ヤフオク1円出品は今後も続く 〜入札・取消の仕様変更の延期〜

ヤフオクは最近、様々な仕様変更を行っていますね。
取引ナビの仕様変更についてもこのブログで
書かせていただきました。

ヤフオクの取引ナビが変わる!?

まぁ、取引ナビくらいは良いのですが
この11月に実はもっと大きな仕様変更がされようと
していたのです。

それは

ヤフオクの出品取り消し

現状は入札者がいる場合
500円の手数料を支払えば
出品の取消が可能でした。

しかし、そのシステムを利用すると
思ったよりも価格が競り上がらないという理由で
オークション終了直前に取り消すことが可能なのです。

出品者にとってこのシステムは
重要なセーフティネットではあります。

1円から出品して競り上がらなければ
終了直前に取消ができるのですから。

ただ、落札者にとってみれば迷惑な話で
せっかくオークションに参加して
競り落としたと思ってたのに
実は取消されてたなんてことが多かったわけです。

まさに茶番に付き合わされた
と言ったところですね。

予定では今回の仕様の変更で
落札予定時間の1時間前からは
取消ができないというかたちになる予定でしたが

なんと、延期されました^^;

【延期のお知らせ】オークション取り消し・入札取り消しの仕様変更

まぁ、これは色々理由があるかとは思いますが
来年以降という文言を見る限り無期限の延期と
捉えても良いのかなと思います。

3年後も、5年後も
来期以降という考え方ができますので。

ただ、これは落札者にとってのメリットもありまして
それは、今回の仕様変更で1円出品をする出品者が激減するので
結果的にオークションで安く落札できないのではないか
という憶測があったわけです。

これは仕様変更後でないと
わからないので何とも言えない憶測でしたが。。。

まぁ結局は仕様変更も延期になり
今まで通りのヤフオクです。

仕様変更を期待されていた落札者の方、
逆に不安だった出品者の方は
ヤフーの茶番に付き合わされたと考えてよいでしょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ