儲かる副業について本格的に考えよう2 〜 在宅でできるのか ?〜【せどり・物販編】

せどりや物販ビジネスは
在宅でできるのか?

仕入をするために
店舗を回るのであれば
休日を返上しなければならない。

これは副業としてせどりや物販に
取り組む上では非常に重要な命題です。

在宅だけでできるか?

というという質問に
ついてですが

せどりや物販ビジネスは
在宅で取り組む事が可能な副業です。

扱う商材にもよるかもしれませんが
インターネットを使えば仕入はできますので
せどりや物販は在宅という切り口でいうと
非常に取り組みやすい副業です。

私はもともと副業だったので
実店舗に行く時間もほとんどなく
在宅で中古カメラせどりに取り組んでおりました。
ちなみに専業で取り組んでいる今も
在宅で中古カメラせどりをしています。

中古カメラせどりは一般的に
実店舗である中古カメラ店で仕入れなければ
できないイメージがありますが
実際にはそんな事はなく
リサーチから仕入、そして発送までの
一連の流れを全て在宅で取り組むことができます。

実店舗は1年に数回程度
お店に入る事はありますが
ネットでの仕入に比べれば
割合ははるかに低いです。

基本、仕入はヤフオクで行っています。

オークファンとヤフオクの落札履歴を見つつ
相場よりも安く仕入られそうなものを
クラシックカメラを中心に見ています。

もちろん、仕入れた商品が壊れていたり
思っていたコンディションと異なるものもありますが
仕入れ方や相場の把握をしっかりと行っていれば
基本的には損失は少なく、きっちり利益は残ります。
ミドルリスクミドルリターンといった感じです。

ただ、前回の記事にも書きましたが
やはり仕入やリサーチがキモです。

副業で取り組むのであればなおさらですが
取り組み方や基本的な部分をしっかりと
指導してもらえる人に師事するようにしましょう。

ちなみに私もコンサル生を
有料で随時募集しております。

もし気になるようであれば
上記お問い合わせより
お問い合わせしてください。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ