<解答編>副業の人が稼げない理由

ネットあきんどです。

先日お話した副業の人が稼げない理由。

 

考えましたでしょうか?

なぜ副業の人が

 

仕入れ>出品

 

という状態に陥ってしまうのか。

 

まず当たり前ですが

「時間がないから」

というのは答えではありません。

 

??

 

専業より副業の方が

時間がないというのは

当然なのでは?

 

という風に思われるかもしれませんね。

 

しかしそれは大きな勘違いです。

本当に時間がなければ

仕入れする時間もあるはずがないので

 

仕入れ>出品

 

という状態にはなりません。

 

私は副業だから時間がない。

だから出品ができない。

というのは残念ながら嘘です。

 

本当は出品する時間があります。

しかし、時間がないと自分で勘違いしている方は

出品せずに仕入れをします。

 

なぜか?

 

それは仕入れの方が出品よりも

楽しくて簡単だからです。

 

だから、出品よりも仕入れが先行します。

仕入れは宝探しのようなワクワク感があります。

しかし出品にはそれはありません。

 

仕入れは宝探し。

出品は作業。

 

これではどう考えても

出品に目をむくことはないでしょう。

 

そのため、家に在庫があるのにもかかわらず

仕事から帰宅すると我を忘れて仕入れに没頭し

気づくと、出品もせずにいつのまにか

在庫の山が出来上がっています。

 

そしてクレジットカードの支払日が近くなり

在庫を処分しないと大変なことになってしまうので

多少赤字でも売ってしまおうということで

最終的に、利益を出せずに終わってしまいます。

 

これが副業で在庫を抱える方の

典型的かつ最悪な例です。

 

ドキッとした方もいるのではないでしょうか。

 

まず、これにあてはまる方は

自分がビジネスをしているということを

しっかりと認識しましょう。

 

もし、これが本業だったら?

と考えたことはありますか。

 

本業の仕事で

こういう仕事の仕方をしていたら

怒られるレベルを超えて

周囲の人にあきれられてしまいます。

 

副業も仕事です。

しかもこれは客商売です。

 

きちっと認識した上で

次の私の話を参考にしてください。

 

私もカメラ転売を始めた頃

仕入れ>出品

という状態になりました。

しかし、すぐに先に挙げた理由に気づき

反省と改善をし結果的に副業ながら

翌月には月利70万という

爆発的な利益を上げることができました。

 

私が仕入過多の状態に陥ったときに

まずやったことは仕入れを一旦中止し

帰宅してからの時間を全て在庫整理に当てることでした。

 

というのも資金が不足していたということもありますが

自分が現状で一日に出品できる数を把握し

そのキャパシティーも増やさないと

専業の人よりも稼げないと認識したからです。

 

在庫を抱えている方は

今日からの仕入れをやめて

とりあえず在庫を売りましょう。

おそらくかなり時間がとられるのと

自分が出品していなかった量に驚くと思います。

 

そしてこれはとても重要なことですが

ここでは多少赤字になっても

全て売り切ってください。

 

絶対です!!

 

なぜなら

仕入れ>出品

となっている方は、出品の経験が少ないため

高値で売るコツをつかんでいません。

また、仕入れもあまり上手でないという傾向にあります。

 

ですので今ある在庫の中で

何度も取り消しして売れ残っている商品は

残念ながら上がることがありませんし

いつか売れると思っている商品も

自分のターゲット通りに売ることはできません。

 

現状のままの自分の未来を過信しないで

全てを捨て去るつもりで売り切りましょう。

これくらい割り切らないと次に進めません。

 

在庫を一掃すると手元に

ある程度のキャッシュが残っているはずです。

しかも自分が思っている以上に残っていると思います。

そのキャッシュを次の仕入れに使いましょう。

 

で、その仕入れですが。

以前のように闇雲に毎日仕入れをするのは

やめましょう。

 

同じことをしても

必ず同じ結果になってしまいます。

 

仕入れは週に4日、出品は週3日。

 

これを遵守してやってください。

同じ日に仕入れと出品をしてはいけません。

 

なぜ、仕入れと出品を分けるのか。

 

これは仕入れに終わりがないからです。

出品は在庫という限りがありますが

仕入れは時間を費やそうと思えば

いくらでも出来ます。

 

先ほども述べたように

仕入れは楽、出品は苦。

 

仕入れと出品を分けなければ

時間のない副業の方が

仕入れ>出品

という状態に陥るのは

火を見るよりも明らかです。

 

仕入れは週に4日、出品は週3日。

遵守しましょう。

 

もし、何か用事で出来ないことがあれば

仕入れの日を削りましょう。

出品の日は絶対に削ってはいけません。

 

ここまでやって

ようやく

仕入れ=出品

になります。

 

逆に言うとここまでしないと

時間の少ない副業の方は

仕入れ=出品

になりません。

 

こんな簡単なことが

副業で稼げない理由なのか。

 

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが

私はこのような形で

仕入れと出品で日にちを分け

在庫を効率的に減らしていった結果

副業でかなり稼げるようになりました。

 

カメラ転売はコツをつかむと

かなり利益を出すことが出来ます。

 

しかし、コツをつかむまでには

多少の経験が必要です。

 

その経験値を稼がないかぎりは

利益はなかなか上げることができません。

 

仕入れのコツなんてものは

正直あまりありません。

ネットでも、リアルでも探すだけなので。

 

でも、一方で

高く売るコツや商品の回転を上げるコツ

写真を上手く撮るコツ、直取につなげるコツ

出品サイドのコツはいくらでもあります。

 

だからこそ、出品作業が大事なのです。

 

仕入れ>出品

 

このような状態になって

仕入れを楽しんでいる人は絶対に儲かりません。

私から見れば趣味で赤字を出しているとしか思えません。

 

早く利益を上げたい、儲けたい!!

と思っている方は

自分がやっていることが

仕事なんだというビジネスマインドを持って

仕入れと出品の日を分けて作業を効率化させ

とっとと出品のコツをつかんでください。

 

そうすれば2ヶ月くらいで

本業の収入なんか超えちゃいますよ。

 

少し長くなってしまいましたが

今日はとても大事なことをお話させていただきました。

 

不明な点などあれば

ご連絡ください。

 

では今日も読んでいただき

ありがとうございます。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ