扱うべきはレンズ?それともボディ?

扱っている商品は

 

レンズですか?ボディですか?

 


こういった質問を

 

非常に多くいただきます。

 

 

同じような質問で

 

マニュアルですかデジタルですか?

 

というのも多いです。

 

正直言いましょう。

 

 

全部扱っています。

 

 

何が儲かるというのは

 

ないです。

 

 

全部利益出ます。

 

 

じゃあ何で私は儲からないの?

 

という声が聞こえてきそうですが

 

理由はあります。

 

 

タイミングもありますが

 

写真やコピー、評価など

 

落札価格が上昇しない理由はたくさんあります。

 

落札価格はそういった出品の総合力が数値化されたもの

 

と考えると分かりやすいかと思います。

 

 

落札価格を上げるためには

 

入札者の不安をできるだけ

 

取り除いてあげることです。

 

それはコピーや写真で補えますし

 

評価が低ければ、一つ一つの評価に対して

 

きちんと返答することで

 

入札者の不安は取り除かれます。

 

 

何度もお話するように

 

相手は人間です。媒体はネットでも

 

やっていることはリアルビジネスです。

 

 

ハイパーはシンプルなモデルではありますが

 

シンプルなだけに一つ一つの事象を

 

しっかりと掘り下げることで

 

様々な応用をきかせることができます。

 

 

ですので

 

なかなか利益が出ない方は

 

改めて自分のビジネスを

 

見直してみるといいかもしれないですね。

 

 

 

今日も読んでいただき

 

ありがとうございます。

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ